life4myself

スポンサードリンク
google mapを便利に使いこなそう

グーグルマップは世界中の地図を見ることができるサービスです。

目的地を探したり、経路検索をしたり、ただ見ているだけでも楽しいですよね。

そんなグーグルマップをもっと便利に使いこなすための情報を紹介します。

スポンサードリンク


 

道路の渋滞状況がわかる

車の運転中にどこの道路を選べばスイスイ進めるのか知りたいですよね。

グーグルマップでは、道路の渋滞情報をリアルタイムで知ることができます。

やり方は「メニューの『交通情報』という所を押す」だけです。

空いている道は緑色。少し込んでいるところは黄色。渋滞していると赤色。大渋滞だと濃い赤で表示されるので、ひと目でわかりやすいです。

スポンサードリンク


 

現在地周辺のスポットがわかる

ご飯にしたいけど、この辺はどんなお店があるんだろう・・・。

そんなときにもグーグルマップは使えます。

メニューの『周辺のスポット』を押すと、現在地の周辺にある人気のレストランやカフェがわかります。

ランチ、ディナー、カフェ、お酒の飲めるお店など、ニーズに合わせて調べることもできるので非常に便利です。

スポンサードリンク


 

迷ったらストリートビュー

道に迷ってしまったり、目印になるものを知りたいときには、ストリートビューが便利です。

ストリートビューを使うと、その場所の映像を360度見ることができます。

実際にその場所にどんなお店や建物があるか調べたり、今自分がいる所が合っているのかを映像と見比べることもできます。

ストリートビューを見ながら移動すればまず迷うことはなくなりますよ。

スポンサードリンク